ホーム センターの概要・活動内容 地球温暖化対策情報コーナー ご意見・ご質問はこちらへ

ECO-1ホーム >> 決勝進出団体 >> 01 京都市立幼稚園PTA連絡協議会

No01. 「ノーテレビ・ノーゲーム」+ちょっとエコ活動

京都市立幼稚園PTA連絡協議会

毎月16日に園児の家庭で、

TV等を消し省エネにチャレンジ。

CO2は削減、

親子の会話は増加!

●団体紹介

京都市立幼稚園PTA連絡協議会(幼P協)は、16園ある市立幼稚園のPTAが、幼稚園教育を充実・発展させるために協力する組織です。

「幼Pなかよし新聞」を、年3〜4回を目標に発行し、講演会・ブロック別研修会などを実施しています。また、京都市教育委員会と教育懇談会を行い、PTAフェスティバルにも参加しています。

●応募取組「『ノーテレビ・ノーゲーム』+ちょっとエコ活動」とは?

京都市は、京都議定書が発効した2月16日にちなんで、毎月16日を「DO YOU KYOTO?デー」(環境にいいことをする日)としています。

幼P協では、「各家庭でできることからはじめよう」を合言葉に、「毎月16日をノーテレビ+ちょっとエコの日とし、テレビを消して、地球を思いやるエコ活動のきっかけにしよう」と、園児の家庭に呼びかけ始めました。

2008年9月から始まったこの取組、保護者アンケートによると、16園およそ1000名の園児家庭のうち、約8割が参加しています。各家庭での自主的な取り組みを助長できるよう、子どもたち一人ひとりに【できたよ!カード】を配り、取組ができたらシールを貼るなど、楽しく活動できるよう工夫しました。

幼稚園によっては、古紙やアルミ缶の回収・リユース目的のバザー・廃油キャンドル作りなどを始めるところも出てきました。PTAの働きかけから、幼稚園・家庭・地域にエコの輪が広がりつつあります。

各幼稚園では、毎月16日の前日・当日に「のぼり」を掲げ、参加を呼びかけています。   エコな取組ができたら、「できたよ!カード」にシールを貼ります。  
京都市立伏見住吉幼稚園では、2009年7月、親子で廃油キャンドルをつくるイベントを行いました。
【主催・事務局】京都府地球温暖化防止活動推進センター

〒604-0965 京都市中京区柳馬場通二条上ル六丁目283番4
TEL:075-211-8895 FAX:075-211-8896
当事業は、環境省「ストップ温暖化『一村一品』大作戦」として実施します。