ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

証明書の発行

このところ「取扱事業体に登録していない加工事業者・流通事業者等を経由した製品」について、「京都府産木材証明及びウッドマイレージCO2計算書」の発行依頼が立て続けに寄せられております。この場合は証明書の発行を行うことができません
 「京都府産木材証明及びウッドマイレージCO2計算書」の発行を希望される方は、必ず京都府認定の取扱事業体から直接製品を購入してください。

取扱事業体一覧 >> コチラ
証明書の発行依頼方法>> コチラ

※ 発行依頼書の様式が新しくなりました。2016年4月以降は、新しい様式にてご依頼ください。

 ※発行依頼書はコチラ(Word)

概要

ウッドマイレージCO2認証制度で京都の木であることが証明された木材の、より詳しい生産地の流通履歴を調べ、証明し、また、流通過程で排出されたCO2量(および全国平均値との比較によるCO2排出量)をウッドマイレージCO2という環境指標をもとに算出し、証書として発行するものです。

証明書のサンプルダウンロード
PDFファイルをご覧いただくにはacrobat readerが必要です。
acrobat readerをお持ちでない方はこちらから無料でダウンロードできます。

産地がわかる、CO2削減量がわかる

対象

  • 購入した京都の木の生産履歴(どこで伐られ、どういう人たちの手を渡って流通したのか)や環境に対する貢献度(CO2の削減量)を知りたい方
  • 京都府が実施している「環境に優しい京都の木での家づくり支援事業」に申請をされる方
  • 京都府の公共事業で、府からの指定を受けて京都府産木材を使用した施工業者の方

証明書の発行依頼方法

  1. ウッドマイレージCO2認証制度のウェブサイトから、発行依頼書をダウンロードして下さい。(ダウンロードはコチラ(書類のdoc))
  2. 依頼書に必要事項を記入します。
  3. 添付書類として、認証を依頼する木材の入荷元および数量などがわかる納品伝票などの書類(コピー可)を準備します。 製材所以降、いくつかの流通販売事業者を経由して入荷している場合は、経由した全ての段階で取り交わされた納品伝票等のコピーを添付してください。(図参照)
  4. 依頼書および添付書類を、FAXまたは郵送で京都府温暖化防止センターまでお送りください。1週間以内に証明書を発行いたします。(証明書の発行には手数料がかかります。【重要】2014年4月1日から料金が改定されました>>コチラ

「製材所」※→「流通販売業者」※→「購入者(証明書の発行を依頼する人)」:製材所以降、いくつかの流通販売事業者を経由して入荷している場合は、経由した全ての段階で取り交わされた納品伝票等のコピーが必要。製材所、流通販売業者は全て取扱事業体でなければ証明書は発行できません。※伝票発行日、材積、認証材か否かが判別できる書類であれば納品伝票に限りません

依頼書の送付先
京都府温暖化防止センター
〒604−8417 京都市中京区西ノ京内畑町41番3 FAX:075-803-1130 E-mail:wood@kcfca.or.jp  担当:浅井・根木まで

 

証明書発行までのより詳しい仕組みはコチラ実施プログラムダウンロード

 

PDFファイルをご覧いただくにはacrobat readerが必要です。
acrobat readerをお持ちでない方はこちらから無料でダウンロードできます。