法人について

2020年度 通常総会

京都府地球温暖化防止活動推進センターの指定法人でもある
特定非営利活動法人京都地球温暖化防止府民会議の
通常総会及び総会関連セミナーを開催いたします。

法人 2020年度 通常総会関係の お申込み

通常関連セミナー 2020年6月18日(木)10時より
2020年 通常総会関連セミナー 申込フォーム

通常総会 2020年6月18日(木)11時より
2020年 通常総会 出欠フォーム

特定非営利活動法人京都地球温暖化防止府民会議 2020年度 通常総会

日時:2020年6月18日(木)11時より

方法:ZOOMミーティングにて

※印刷済みの総会議案書にミーテイングID及びパスワードが記載されていますが、
下記より出欠の連絡をお願いします。

※総会の議案書をお手元にお持ちでなく、参加希望の方も、下記フォームよりご連絡ください。
入力いただいたメールアドレスにZOOMミーティングの情報を後日お送りいたします。

2020年 通常総会 出欠フォーム
https://forms.gle/gL1rUZ7qdwxmryHG6
👆お申込みはこちらから

 

通常総会 議案書 2020年度(PDF1.08MB)

KCFCA2019年度年次報告書【第1号議案の説明で使用予定】(PDF1.37MB)

ZOOM参加方法・退出方法(PDF1.19MB)

 

2020年度 総会関連セミナー

「人はなぜ、気候変動が重要課題だと『頭』ではわかっているのに『心』が受け入れられないのか」

話者:木原浩貴(京都府地球温暖化防止活動推進センター事務局長 博士:学術)

日時:2020年6月18日(木)10時より

会場:ZOOMミーティングにて

事務局長の木原浩貴は、2017年度から3年間、京都府立大学生命環境科学研究科環境心理学研究室に在籍して、この問題に関する研究を行い、2020年3月に博士(学術)の学位を取得いたしました。なお、指導教官は、法人理事長(京都府温暖化防止センターのセンター長)である松原斎樹です。
「心理的気候パラドックス」の考え方についてご紹介するとともに、日本において、人々は気候変動「対策」をどのようなものだと捉えているのか、それが気候変動「問題」の捉え方にどう関係しているのか、気候変動はウソだと思っている人は何歳代の人が多いのかなど、「これからの気候コミュニケーションを考えるためのマーケティング調査」と位置づけて実施した研究の成果をご報告させていただきます。
ウェブ開催という形にはなりますが、ぜひご参加くださいませ。

 

参加希望の方は、下記フォームよりご連絡ください。
※お申し込みをされた方には、
入力いただいたメールアドレスにZOOMミーティングの情報を後日お送りいたします。

2020年 通常総会関連セミナー 申込フォーム
https://forms.gle/NU4tp2cbRgEB2CJV7
👆お申込みはこちらから

2020年度 総会関連セミナー案内チラシ(0.8MB)

 

総会・総会関連セミナー用お試しZOOM接続体験日

特定非営利活動法人京都地球温暖化防止府民会議の法人の総会及び総会関連セミナーをZOOMミーティングで開催するにあたり、事前にお試し接続体験日をご用意いたしました。接続の経験がない方、接続が難しそうだと思っておられる方は事前につながるかお試しください。

総会・総会関連セミナー用お試しZOOM接続体験日

日時:2020年6月12日(金)10時から11時まで
(1時間の間でいつでも接続をお試しいただけます。)
会場:アクセス情報
ミーティングID:
ミーティングパスワード:
※総会もしくは総会関連セミナーにWEBフォームにて(6/11までに)お申込みいただいた方にアクセス情報をメールにて送信いたします。

 

総会・総会関連セミナー用
お試しZOOM接続体験日のお知らせ
https://www.kcfca.or.jp/wp-content/uploads/2020/06/soukaiotameshiZOOM.pdf

 

 

接続方法は別紙「ZOOM参加方法・退出方法」をご覧ください。
https://www.kcfca.or.jp/wp-content/uploads/2020/06/ZOOMaccess.pdf