事業内容

京都市省エネ行動促進プログラム活動したいみなさんへモデル事業づくり

京都市省エネ行動促進プログラムとは

おうちの省エネ診断を受け、おうちに帰って実践し、学習会で学んだり経験を共有したりするプログラムです。

1 おうちの省エネ診断を受ける。
診断士とお話しするだけ。診断士がパソコンを利用してアドバイスします。

 家に帰ってから、診断結果を参考に、自分のペースでできることにチャレンジ!効果が大きいことや得することが見つかるかも。

1’ おうちの省エネ診断を受ける。
令和2年度は、WEB及び書面による診断も実施します。

 アンケート用紙に必要事項を記入して返送、もしくはWEBから必要事項を入力して送信するだけで、ご家庭でできる省エネ行動を抽出しアドバイスいたします。

2 学習会に参加する。省エネのコツが学べる学習会を予定しています。
参加できない人は資料を受け取るだけでもOK。

 地域の方と一緒に省エネのコツが学べる学習会。やってみてよかったことを共有する場にもなります。簡単なアンケートにもご協力を!

2’ 診断結果から地域の特色により地域にあった取組の情報をまとめた冊子

 省エネ行動のポイントをまとめた地域にあった冊子を作成し配布いたします。

学習会の案内と事後アンケートの発送のみに使用するため、ご住所をご記載いただきます。

おうちの省エネ診断とは

 ご家庭の年間エネルギー使用量や光熱費などの情報をもとに、専用ソフトを使って、お住いの気候やご家庭のライフスタイルに合わせた省エネ、省CO2対策をご提案するものです。

うちエコ診断についてはこちら

ぜひご参加ください。

  • 公的機関が実施するので、営業などは一切ありませんので、安心して受診することができます。
  • 診断士は環境省公的資格を取得した頼れる存在で、CO2を削減してお得になる方法を楽しくお話ししながら一緒に探します。

実施学区募集要件(京都市内に限ります)

  1. 診断会を1回以上セッティングする。地域のお祭り,診断会など。相談に応じます。

    診断会を開催した後は,診断結果をもとに各家庭にエコに取り組んでもらいます。楽しみながら取り組める省エネを提案します。

  2. 学習会を1回セッティングする。例えば,役員会前の30分の時間に実施することも可能。

    学習会を開いて,診断会の結果や取り組んだ省エネの情報,アンケート調査の結果などを共有します

お問い合わせ先
家庭の省エネ診断に関する窓口

おうちの省エネ診断の実施を希望する学区、おうちの省エネ診断に関心のある団体又は個人の皆様から、
おうちの省エネ診断の実施に関するご質問等にお答えする窓口です。

京都府地球温暖化防止活動推進センター(NPO法人 京都地球温暖化防止府民会議)

TEL:075-803-1128(代表)、FAX:075-803-1130

こちらからご連絡ください。

 

京都市省エネ行動促進プログラムは,京都市の委託を受けて、京都府温暖化防止活動推進センターが運営しています。