TOP事業内容エコな暮らしの提案 >HEMS補助金(府民ネガワット発電推進事業)

HEMS補助金(府民ネガワット発電推進事業)

京都府で
HEMS 機器を設置して
省エネする人を応援します!

平成28年度HMES補助金、平成28年4月21日より募集開始しました。
お問い合わせは 電話:075-803-1129(補助金窓口専用) までお願いします。

(申請書のみダウンロードword・PDF)

H28年度HEMS補助金Q&Aを追加しました。
HEMSH28.PNG


★交付申請書は下記を確認してからご記入ください。
・交付申請書の書き方(現在準備中)(PDF)

★H27年度(昨年度)からの変更点の主なもの
 詳しくは要綱を必ずご確認ください!
・ネガワット発電所長クラブへの登録が必須でなくなりました。
・電力等のデータをインターネット環境家計簿での入力が必須ではなく、紙媒体でもご提出いただけるようになりました。

■HEMS(ヘムス)とは
 Home Energy Management System
 (ホームエネルギーマネジメントシステム)の略
 エネルギーの利用状況を見える化し、対応している家電などをネットワークを通じて制御
 することができる機能もあり、家庭の省エネを簡単にできるようにする為のシステムです。

■応募期間 
詳しくは要綱を必ずご確認ください!
 予約申込受付期間 平成28年4月21日~平成29年2月28日
 交付申請受付期間 平成28年4月21日~平成29年3月10日(必着で当日受付完了するもの)

平成28年4月1日以降に契約をされてから設置したもののみ対象です。
※申請(予約含む)の合計額が予算額に達した場合、予約・申請受付期間であっても申請の受付を終了します。

■補助金額 詳しくは要綱を必ずご確認ください!
最大11万円(基本補助金10万円上限 + 京都府スマート・エコハウス促進融資制度を申込みによる加算1万円(基本補助金の額に100分の10))

    1. 補助対象経費は、機器の購入費用のみ(要綱別記2参照)とし、設置に伴う工事費等は補助対象外とします。
    2. 基本補助金の額は補助対象経費(税抜)(国からの補助金を受けている場合は当該補助金額を差し引いた額)の2分の1以内(千円未満は切り捨てる。)とし、当該金額が10万円を超える場合は、10万円を上限とします。
    3. 京都府スマート・エコハウス促進融資制度を申込み、その対象設備の設置が完了した場合は、基本補助金の額に100分の10を乗じた額を加算します。
    4. 他の補助を合わせて受けることは可能ですが、申請者の負担額を上回らない額での補助とします。
    例えば↓
      対象費用30,000円(税抜)の機器の場合で、他の補助を20,000円得る時、対象費
      用の1/2の15,000円が基本補助金となりますが、補助金合計額が35,000円となり、
      申請者の負担額が0円で5,000円多く受け取ることになってしまいます。
      この場合、他の補助金を差し引いた時点での申請者の負担額を上回らない
      10,000円が補助金となります。

※京都市にも補助金があります。併用してご申請いただけますので、事前にご確認ください。



■補助対象用 詳しくは要綱を必ずご確認ください!
 補助対象範囲は、下記に示す本体機器、計測装置の機器費用(以下、「補助対象費用」という。)とします。

 本体機器 データ集約機器 (計測結果を集約し、記録に係るサーバ 等)
        通信装置     (ゲートウェイ装置、通信アダプタ 等) 
        制御装置     (機器の制御に係るコントローラ 等) 
        モニター装置   (独自端末 等)

 計測機器 計測装置     (電力使用量の計測に係る電力量センサ、電流計、
                  タップ型電力量計、計測機能付分電盤 等)

ただし、以下の経費については、補助対象外とします。
・補助対象機器設置に伴う工事費、セットアップ費用、諸経費等
・補助対象機器と接続される空調機、照明器具等の電気機器、器具類
・太陽光発電システムや蓄電システム等に付随するパワーコンディショナや設備工事費
・補助対象機器と接続し表示あるいは操作用機器として用いられるPC、タブレット、スマートフォン、テレビ
・空調機、照明器具等の電気機器、器具類に内蔵される通信装置
・サービス利用料、通信費、申請手数料等
・消費税


■補助対象器 詳しくは要綱を必ずご確認ください!
一、未使用品であること。(中古品は対象外)

二、HEMS 機器については、以下の要件をすべて満たすこと。 詳しくは要綱を必ずご確認ください!
1,エネルギーの使用状況の見える化ができる。
2,省エネに資する制御機能が搭載されている。
3,データの蓄積ができる。
4,省エネ情報の提供機能を有している。

三、住宅の電力消費量等が「見える化」され、かつ家電制御の能力のある機器で、
 個人が設置したものであること。

四、当補助金の交付要綱施行日以降に契約し、住民票と同じ住所の住宅もしくは機器
 設置後3ヶ月以内に住民票を移転する住所の住宅へ設置した機器であること。


※対象機器例
 ※HEMSのデータ集約機器を含む場合のみ対象となります。組み合わせによって下記のものでも対象にならない場合がございます。
 ★機器確認のために、事前にご予約いただくことをお勧めします。

   因幡電機産業AEMモニター、AKB分電盤、電力計測ユニット、
         アクアセンサー、パルスカウンターボックス
         ※その他お問い合わせください。

   NEC    クラウド型HEMS IG0001STC/CM
                  IG1002STC/CM : 情報収集装置、
                  IG1003STC/CM : 情報収集装置+電力測定装置
         ※その他お問い合わせください。
 
   京セラ   Smart-REACH HEMS、ハウスマイルナビィ®(HOUSMILE-Navi®) 
         エコノナビット® Ⅳ
         ※その他お問い合わせください。

   シャープ  クラウドHEMS(JH-RTP4/JH-RTP5/JH-AG01/
               JH-AP01/JH-AP02/JH-AP03)
         ※その他お問い合わせください。

   大和ハウス D-HEMS3
         ※その他お問い合わせください。

   東芝ライテックホームゲートウェイ(HEM-GW13A)、
         HEMS住宅用分電盤 スマートホームパネル、
         エネルギー計測ユニットS、エネルギー計測ユニット、
         エアコン用アダプタ、給湯機用アダプタ
         ※その他お問い合わせください。

   Panasonic AiSEG(アイセグ)、AiSEG用エネルギー計測ユニット、AiSEGセット品用、
         CT延長ケーブル、
         スマートコスモAiSEG通信型 (※スマートコスモレディ型は対象ではありません)
         住まいるサポ[E型]、HEMSモニター(7型)
         (※プライベート・ビエラ(住宅機器コントローラーモデル)は対象ではありません)
         温湿度センサー、別売AiSEG用通信アダプター
         ※その他お問い合わせください。

   三菱電気  HM-ST03(-E、-W)、オプション、別売対応アダプター
         HM-ST02、オプション、別売対応アダプター
         ※その他お問い合わせください。

   クラモ    iRemoconHEMSセット
         ※その他お問い合わせください。

   Forward to 1985 energy life
         1985アクションHEMS機器セット
         ※その他お問い合わせください。

 ★機器確認のために、事前にご予約いただくことをお勧めします。


■補助金交付の対象者 詳しくは要綱を必ずご確認ください!
(1)自らが居住する京都府内に所在する住宅(集合住宅を含む、ただし、店舗・事務所等との併用
 住宅は除く。)において、次条に指定する対象HEMS機器を新たに購入し設置する個人、若しくは
 対象HEMS機器が設置された住宅を新たに取得する個人。
(2)府税に滞納がない者。
(3)京都府インターネット環境家計簿に登録しデータを継続的に入力する者、または所定の用紙にデータを記入し提出する者。

※原則、住民票と同じ住所の住宅もしくは機器設置後3ヶ月以内に住民票を移転する住所の
 住宅に設置したものに限ります。
※本事業の実施に関して知り得た個人情報は、本事業に関わる目的にのみ使用します。


■その他条件
 電気使用量等の必要項目について、3箇月以上のデータを京都府インターネット環境家計簿に入力するか、所定の用紙に記入して提出する者。

■申請手順
①補助対象要件を確認し、見積を取得
   ①補助金の対象となる機器かどうご確認し、機器が補助金対象となる場合は、契約予定
   の会社から見積を取得してください。
予約申込
   ②交付申請前に補助金の予約申込をすることができます。予算が無くなる前に予約をされ
   ることをお勧めします。また、対象機器かどうかの確認も含めて予約申込をお勧めします。
補助金予約受付決定通知受領
   ③3週間以内に受付の可否を予約受理通知にてお伝えします。
④交付申請
   ④設置後すみやかに交付申請を行ってください。②の予約申請がなくてもお受けします。
   ただし、予約申込を含めた交付予定額が上限に達し次第受付を終了します。
 (最終締切:平成29年3月10日必着)


⑤補助金交付決定通知受領
   ⑤1ヶ月以内に審査結果をお伝えします。
⑥交付の交付
   ⑥交付決定後2ヶ月以内にご登録いただいた口座へ補助金をお振り込み致します。


■補助金申請の内容・手続き 詳しくは要綱を必ずご確認ください!
下記の書類を揃えて期限(平成29年3 月10 日必着)までにご提出ください。
※予約申込を含めた交付予定額が上限に達し次第受付を終了します。

提出書類
1,交付申請書(要綱 様式第1 号)
★以下必要添付書類
(1)申請時添付書類チェックリスト(要綱 別紙1)
(2)補助金申請にかかる誓約書(要綱 様式第2号)
(3)申請者の現住所がわかる書類(住民票の写し、免許証等)の写し(コピーで可)
(4)HEMS機器の設置が確認できる写真 (補助対象となる機器の写真)
  (A4サイズにプリントアウト若しくは貼り付ける)
(5)HEMSの含まれる契約書の写し(コピー)(HEMS機器の購入または設置について記載がない場合は、別途契約先から契約にHEMSが入っている旨を記載した社印のついた書類)
(6)HEMSの含まれる領収書の写し(コピー)
(7)設置機器リスト兼領収内訳書(要綱 様式第3号)
(8)HEMSの含まれる保証書の写しまたは出荷証明書の写し(コピー)
(9)HEMS機器が家電制御をできることを示す資料(カタログの機器制御をしめす記載部分
 あるいはWEBサイト等の写し)(A4サイズにコピーしたもの)
(10)京都府「スマート・エコハウス促進融資」の京都府へ提出する設置完了報告書の写し
   (該当者のみ)
(11)その他当法人が必要と認めるもの

■予約申込の内容 詳しくは要綱必ずご確認ださい!
 下記の書類を揃えて期限(平成29 年2 月28 日必着)までにご提出ください。
 ※予約申込を含めた交付予定額が上限に達し次第受付を終了します。

提出書類
1,予約申込書(要綱 様式第5 号) 
★以下必要添付書類
(1)予約時添付書類チェックリスト(要綱 別紙2)
(2)HEMSの含まれる契約書または見積書の写し(コピー)
(3)設置予定機器リスト(要綱 様式第6号)
(4)HEMS機器が家電制御をできることを示す資料(カタログの機器制御をしめす記載部分
 あるいはWEBサイト等の写し)(A4サイズにコピーしたもの)
(5)その他当法人が必要と認めるもの

書類提出・お問合せ先 詳しくは要綱を必ずご確認ください!
 事務局:京都府地球温暖化防止活動推進センター(補助金窓口)
 〒604-8417 京都府京都市中京区西ノ京内畑町41 番3
 電話:075-803-1129(補助金窓口専用) FAX:075-803-1130



TOP事業内容エコな暮らしの提案 >HEMS補助金(府民ネガワット発電推進事業)


TOPページ

センターとは

事業内容

教材や機器の貸出

入会のご案内

寄付のお願い

後援等の申請

連絡先と地図