TOPセンター紹介 >センターとは?

センターとは?

京都府地球温暖化防止活動推進センターは、京都府内の温暖化防止に向けた取り組みをサポートするセンターです。

平成15年10月の設立以来、京都議定書採択の地・京都での温暖化防止活動の活性化に向け、さまざまな人・組織と連携しつつ活動を進めてきました。

このセンターは、「NPO法人 京都地球温暖化防止府民会議」が運営しています。



平成26年度 活動報告

京都府地球温暖化防止活動推進センターでは、地球温暖化対策に関する相談、調査・研究、モデルプロジェクトの実践、取組のネットワーク化などを行っています。

http://www.kcfca.or.jp/jigyou/kyouiku/tool/tool.html

■目指すべき姿、役割、具体的取組について

【Vision】
低炭素型のステキな京都

【Mission】
ビジョン実現に向かい、各々の立場を活かして取り組む担い手を増やし、担い手同士をつなぐなどして、その活動を活性化すること

【Action】
(1)担い手のサポート
(2)モデル的な取組づくり
(3)モデル事例の面的展開


■平成26年度の活動内容

◇1 担い手のサポート

(1)京都府地球温暖化防止活動推進員の研修・活動支援
(2)京都府地球温暖化防止活動推進員の活動紹介冊子の作成・配布
(3)環境学習教材・機器の貸出
(4)小学校や地域への親子向け出前授業(親子温暖化教室)
(5)中小企業等の省エネ支援
(6)うちエコ診断士研修
(7)季刊紙「うぉーみんぐ」発行
(8)京都府温暖化防止活動推進連絡調整会議の開催


◇2 モデル的な取組づくり

(1)ホームセンター等を活用した住まい低炭素化プロジェクト
(2)薪に関する情報発信とマッチング
(3)タブレットによる家庭の省エネ診断・提案プログラム開発と実施
(4)HEMS機器設置を支援及びユーザーへの情報提供


◇3 対策の面的展開

(1)京都府産木材利用拡大(ウッドマイレージCO2の削減)
(2)みどりのカーテンの普及支援
(3)夏休み省エネチャレンジの普及
(4)家庭の省エネ相談所うちエコ診断実施
(5)サクラの開花日、カエデ紅葉日調査



TOPセンター紹介 >センターとは?


TOPページ

センターとは

事業内容

教材や機器の貸出

入会のご案内

寄付のお願い

後援等の申請

連絡先と地図