お知らせ

うぉーみんぐ 2021冬号(No.66)

WA66

京都府地球温暖化防止活動推進センター通信「うぉーみんぐWEB版」特集・インタビュー・クイズ があります
バックナンバーは https://www.kcfca.or.jp/download/special-warming/

<お知らせ うぉーみんぐのWeb配信について>

 当センターは、設立から約16年にわたって、ニュースレター「うぉーみんぐ」を紙媒体で発行して参りました(バックナンバーはこちら)。しかし、昨今のインターネットの普及・発展をうけ、また紙資源の節約のために、インターネットでの配信を中心に行うことにいたしました。年4回配信する「うぉーみんぐ」では、その時々にお伝えしたい特集記事、推進員さんの活動内容、啓発に使えるクイズを中心にお届けします。
(なお、推進員や会員の皆様のうち、ご希望の方には、プリントアウトしたものを郵便でお届けします)

 また、これ以外に、月1回の「KCFCAニュース」(バックナンバーはこちら)を配信いたします。こちらでは、日々のセンターの活動や、温暖化防止に関連する報道記事、イベント情報等を配信いたしますので、ぜひ配信登録をお願いします。


【特集】「自分たちが生きたい未来のために。若い世代が活躍中!」
インタビュー Fridays For Future Kyoto

2050年温室効果ガス排出量実質ゼロに向けて、若い世代も自分のこととして、気候変動問題と向き合い、取り組んでいます。今回、京都で高校生や大学生が中心となって活動する、Fridays For Future Kyoto(フライデーズ フォー フューチャー キョウト 以下FFFKyoto) 代表の寺島美羽さんと代表補佐の中野一登さんにお話しを伺いました。

FFFKyoto
代表補佐の中野さんと代表の寺島さん

記事の内容はこちらから▶▶▶

 


インタビュー 「楽しくゼロに近づけるために!」
~第9期推進員 府内各地で活躍中!~ 今回は高坂幸利さん

第9期京都府地球温暖化防止活動推進員の高坂幸利さんが、2019年度の推進員活動報告書の中で報告されている活動回数は、81回です。その精力的な活動の原動力は何なのでしょうか。お話をきいてみました。

高坂幸利さん
高坂幸利さん

高坂さんの活動はこちらから▶▶▶

 


クイズ 「日本は、2020年10月に2050年温室効果ガス実質ゼロ(カーボンニュートラル)を宣言しました。 世界では、何カ国が宣言しているでしょうか?」(2020年12月時点)

(ヒント:気候変動枠組条約の締約国は、197ヵ国です。)

 

(1) 123ヵ国と1地域 (2) 140ヵ国と1地域 (3) 161ヵ国と1地域ゼロ宣言

 

クイズの答えはこちらから▶▶▶

 

 

 

A4チラシダウンロード(PDF782KB)

関連する事業