事業内容

推進員研修案内・活動報告主役のサポート

推進員の研修について

2021年度 京都府地球温暖化防止活動推進員研修会 実施予定について

各研修会の案内は、開催日の約1か月前に推進員の皆様へ送付いたしますので、それ以後に出欠のご連絡をお願いします。

なお、新型コロナウイルス感染症の拡大状況によって、予定を変更する可能性がありますのでご了承ください。

第1回 全体研修【終了しました】

【テーマ】
「気候危機のなかで市民にできること」

【日 時】
2021年4月10日(土)14:30~15:30

【講 師】
宇佐美 誠 氏(京都大学大学院 地球環境学堂 教授)

【場 所】
zoomミーティング

第2回 基礎研修(対象:新しく推進員になった方、復習をしたい方)【終了しました】

【テーマ】
地域で進める地球温暖化防止活動
「省エネ・再エネ 基礎知識」

【内容】
今期初めて委嘱された推進員を対象に、地球温暖化の基本情報の提供、省エネ・再エネ情報、当センターで提供できる活動支援メニューを紹介する予定です。

【講師】
鈴木靖文氏(有限会社 ひのでやエコライフ研究所)
豊田陽介氏(認定NPO法人 気候ネットワーク)

【日程・会場】
zoom・南部・北部の3つの会場で実施。内容は同じです。
〇2021年5月27日(木)zoomミーティング
〇2021年6月6日(日)※【中止】南部会場(キャンパスプラザ京都)京都駅前
〇2021年6月8日(火)※【中止】北部会場(北部産業創造センター)綾部駅前
※緊急事態宣言が延長されたため、会場での研修は中止します

【資料】
※推進員研修資料としてご覧ください。別用途にご利用される場合は必ず当センター(担当:浅井)までご連絡ください。
「家庭の省エネ」鈴木靖文氏スライド資料(PDF:約4.2MB)
「地域で広げる再生可能エネルギー」豊田陽介氏スライド資料(PDF:約5.9MB)
●研修動画(推進員限定)については、後日、別途ご案内させていただきます。

【アンケート】
https://forms.gle/EXrzDkwGYFaXkMhKA

第3回 全体研修【終了しました】

【テーマ】
2030年までの京都府の気候変動対策を展望する
熱中症予防対策

【内 容】
京都府では、昨年12月に京都府地球温暖化対策条例等を改正、今年3月には「地球温暖化対策推進計画」を改定し、新たな温室効果ガスの削減目標等を定められました。
京都府の豊かな環境を将来世代まで残すためには、これからの10年の取組が重要です。
研修では、京都府が条例や計画で目指している将来像や、今回新たに位置づけられた「適応策」、分野ごとの取組等について、推進員活動や地域での取組との関連も含めてお話いただきます。

また、「適応策」のひとつとして、暑くなりだすこの時期に知っておきたい・広めたい「熱中症予防対策」についてもお伝えします。

【講 師】
河野 裕之 氏(京都府 府民環境部 地球温暖化対策課 課長補佐兼係長)
平井 季美 氏(京都府 府民環境部 地球温暖化対策課)

【日 程】
2021年7月8日(木)14~16時 zoomミーティング
2021年7月11日(日)14~16時 キャンパスプラザ京都(JR京都駅前)
2021年7月13日(火)14~16時 舞鶴市西公民館(JR西舞鶴徒歩10分)
7/14~7/31 YouTube動画(申し込みをされた方にURLをお送りします)

※7/8はリアルタイムで受講、その他は7/8の録画を視聴いただきます。

【場 所】
zoom・南部・北部の3つの会場で実施予定。内容は同じです。
※7/11および7/13について、緊急事態宣言が発出された場合は中止となります。

【会場研修にご参加の方はご確認ください】
・当日朝に検温や体調確認を行い、体調不良の方は参加をお控えください。
・会場では3密を避ける、手指の消毒、マスクの着用、咳エチケット等の対策にご協力ください。
・研修出席後2週間以内に新型コロナウイルスへの感染が判明した場合は、速やかに当センターへご連絡ください。

【資 料】
「2030年までの京都府の気候変動対策を展望する」河野裕之氏スライド資料(修正済)(PDF:約5.5MB)
(修正部分のみの資料はコチラ PDF:約0.5MB)
「熱中症の予防対策」平井季美氏スライド資料(PDF:約2MB)
(情報提供)令和3年度気候変動アクション環境大臣表彰について(地球温暖化防止全国ネット)資料(PDF:約1.7MB)

【アンケート】
https://forms.gle/jvfCM1xCy9Q9HCyN8

第4回 全体研修

【テーマ】
交通から考える脱炭素で魅力あるまちづくり

【内 容】
交通(移動)の温暖化対策として「車ではなく徒歩や自転車で移動する」「公共交通機関を利用する」「エコカーを選ぶ」「エコドライブをする」等がよく挙げられます。
しかし、地域によっては、そもそも公共交通機関が利用しづらい場合もあり、個人の努力で出来る取り組みには限界があります。

本来、どのような交通手段があるかということは、そこに暮らしている私たちの毎日の生活に大きな影響を与えるものです。個人を超えたまちづくりの観点からも考える必要があります。また、京都府の温室効果ガス排出量を見ても、交通・運輸部門からの排出量は約2割と、決して小さな数字ではありません。

今回の研修では、個人の取り組みを超えたまちづくりの観点も含めて、交通(移動)とまちづくりをテーマに、日本や世界の事例も紹介いただきながらお話をしていただきます。

【日時・場所】
12月2日(木)14時~15時半頃【A】zoomミーティング(オンライン)
12月16日(木)14時~15時半頃【B】市民交流プラザふくちやま(福知山市)
12月18日(土)10時~11時半頃【B】キャンパスプラザ京都(京都市)
12月10日(金)~12月28日(火)【A】YouTube(オンライン)

【講師】
山本 元 氏(認定NPO法人 気候ネットワーク 主任研究員)

【場 所】
zoom・南北合同会場の2つの会場で実施予定。内容は同じです。

【資 料】
12月1日頃に掲載予定です。

推進員の募集について

第10期推進員の任期は2021年4月から2023年3月までです。
第11期推進員の募集については、2023年1月頃になる予定です。

活動報告書について

所定の書式により活動報告書をご提出ください。
2021年度の提出〆切は、前期が2021年9月30日、後期が2022年2月28日です。
2021年度京都府地球温暖化防止活動推進員報告書(ワードファイル)
2021年度京都府地球温暖化防止活動推進員報告書(PDFファイル)

お問い合わせ

◆推進員の委嘱・登録について
京都府庁 府民環境部地球温暖化対策課
TEL:075-414-4708 FAX:075-414-4705
http://www.pref.kyoto.jp/tikyu/suisinin.html
◆推進員の活動について
京都府地球温暖化防止活動推進センター

TEL:075-803-1128 FAX:075-803-130