事業内容

市民再エネプロジェクトin京都2022事業所のみなさんへ活動の面的展開

市民再エネプロジェクトin京都とは

温暖化を防止するためさまざまな活動を続けてきた団体が、市民共同発電所をさらに広げようと立ち上げたプロジェクトです。この度、2050 年カーボンニュートラルに向けて、再生可能エネルギーを今まで以上に普及させるとともに、気候災害に備えて地域の公共的な施設への設置を最優先して進めるため、連携して取り組むことにしました。
寄付募集や助成金申請のノウハウ、太陽光発電の設置経験や知識を持つ非営利の団体が集まったプロジェクトです。みなさまの太陽光発電設備設置をサポートします。

●参加団体団体:

参加団体:NPO 法人京都地球温暖化防止府民会議(京都府地球温暖化防止活動推進センター)、認定NPO 法人気候ネットワーク、一般社団法人市民エネルギー京都、NPO 法人エコネット近畿、認定NPO 法人きょうとグリーンファンド

●詳しい内容については、きょうとグリーンファンドHP  http://www.kyoto-gf.org/news/renewable.html をご覧ください。
※認定NPO 法人きょうとグリーンファンドは、2015 年より、京都府再生可能エネルギーの導入等の促進に関する条例による導入等支援団体に登録されています。

プロジェクト概要

地球温暖化の抑制と災害に強いまちづくりを進めるため、地域の施設に市民が協力して太陽光発電などを設置します。
市民からの寄付や補助金を利用して、設置施設の負担を少なくできる仕組みです。20 年余りこの活動を続けてきた非営利の団体が設置をサポートします。
資金の一部に、市民や企業からの寄付、市民再エネプロジェクトin 京都からの助成金、補助金などを活用します。

応募について

①京都府内にある、幼稚園、保育園、学校、地域のコミュニティセンター、
障がい者、高齢者の施設、福祉避難所などの地域にある身近な施設。
②環境問題に関心を持ち、自主的に継続して環境活動に取り組んでいただけること。
③ 本プロジェクトの趣旨に賛同し、設置後、基金にご協力いただけること。

設置プラン例

①太陽光発電+エネルギーマネジメントシステム
②太陽光発電+エネルギーマネジメントシステム+蓄電設備
・設備は、設置施設が所有することになります。
・ある程度の自己資金はご用意ください。資金計画についてはご相談ください。
・京都府再生可能エネルギー設備等導入補助金を申請予定。

※詳しくは、事務局にお問合せください。
こちらのURL http://www.kyoto-gf.org/saiene/
からもご覧ください。

お申込み・お問い合わせ

市民再エネプロジェクトin 京都2021 事務局(認定NPO 法人 きょうとグリーンファンド内)
〒600-8191 京都市下京区五条高倉角堺町21番地 事務機のウエダビル206
TEL:(075)352-9150 (火~金 13:00 ~ 16:00)  FAX:(075)352-9150
E-mail:info@kyoto-gf.org(なるべくメールでお願いします。)