お知らせ

センター通信「KCFCAニュース」No.39(2022-6-21)

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
KCFCAニュースNo.39
(京都府地球温暖化防止活動推進センター通信)
KCFCA=Kyoto Center For Climate Actions
2022年6月21日配信 (毎月配信)
https://www.kcfca.or.jp/information/kcfcanews39/
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

CONTENTS—————————-

【1】Report ~センター活動・関連情報~

(1)「めざせCO2ゼロチャレンジ」参加者募集中!
(2)宇治市の高齢者教室で講演を実施中
(3)6/30・7/3家庭の省エネ相談所を実施します
(4)6/28総会開催
(5)京都府多様な再生可能エネルギー普及促進事業補助金募集
(6)福知山市で市民出資による太陽光発電所が運転開始

【2】Topix ~気候変動関連の情報~

(1)すべての新築の建物に省エネ基準を義務づける改正法が成立
(2)国連支援の温暖化対策枠組みRace To Zero 厳格化を発表
(3)環境白書 公表されました

【3】Information  ~他団体イベント等情報~

(1)京都市:令和4年度(第20回)京都環境賞の募集について
(2)7/10トヨタレンタリース京都WEBセミナー「CO2排出量削減のポイントとロードマップ策定方法」
(3)京エコロジーセンター6,7月のイベント
(4)関西エコオフィス宣言事業所の募集

【4】編集後記

 

━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】Report ~センター活動・関連情報~
━━━━━━━━━━━━━━━━

———————————————–

(1)「めざせCO2ゼロチャレンジ」参加者募集中!

小学生(4年生以上推奨)を対象とした、家族で地球温暖化について考える取組です。
ご近所などで小学4年生以上の児童がいるご家庭がございましたら、ぜひお声がけください。「CO2ゼロチャレンジ」の冊子が必要な場合は、ご連絡ください。
https://www.kcfca.or.jp/project/natuyasumi/

———————————————–

(2)宇治市の高齢者教室で講演を実施中

「グローバル社会・気候危機をチャンスへ ~SDGsと脱炭素化で進める持続可能な未来づくり~」と題して高齢者教室4カ所での講演依頼を受けて、そのうち6月に2か所でお話をさせていただき、2カ所とも70名前後の方にご参加いただきました。宇治市の高齢者教室は、公民館ごとに教室名も異なり、既に終えた2か所の参加者は学ぶ姿勢に圧倒されるぐらい熱心なみなさんでした。残り7月の2か所の教室もお話しさせていただくのが楽しみです。

6/9 木幡公民館 許乃国教室
6/14 広野公民館 広野久里古教室
7月予定
宇治公民館 鳳凰学級
小倉公民館 小倉蓮の実教室

———————————————–

(3)6/30・7/3に家庭の省エネ相談所を実施します

参加費:無料 事前申込:不要 ぜひお越しください。

6/30(木)10:00~13:00 イズミヤ八幡店1F
7/3(日)13:30~16:00 京エコロジーセンター

———————————————–

(4)6/28総会開催

京都府温暖化防止センターを運営しているNPO法人京都地球温暖化防止府民会議の通常総会を開催します。
日時:6月28日(火)13:30~15:30
総会終了後に意見交換会を行います。テーマは「エネルギー高騰&夏・冬の電力需給逼迫への対策と脱炭素社会づくり」。現状等の話題提供の後、会場全体での意見交換を予定しております。事前申込必要。
https://www.kcfca.or.jp/corporate/2022sokai/

———————————————–

(5)京都府多様な再生可能エネルギー普及促進事業補助金募集

京都府では多様な再生可能エネルギー普及促進事業補助金を募集します!
多様な再生可能エネルギーの普及を促進し、脱炭素社会の実現を目指すため、
府内に小水力発電設備、太陽熱利用設備又は木質バイオマスボイラーを設置して、
再生可能エネルギーの導入等を行う者に対し、補助金を交付しますので、
是非ご応募ください!
https://www.pref.kyoto.jp/energy/tayo.html

———————————————–

(6)福知山市で市民出資による太陽光発電所が運転開始

6月17日に福知山市で、市民出資による公共施設でのオンサイト PPA 事業の太陽光発電所の運転が開始されました。
https://tantan-energy.jp/information/information-1658/

———————————————–

 

━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】Topix ~気候変動関連の情報~
━━━━━━━━━━━━━━━━

———————————————–

(1)すべての新築の建物に省エネ基準を義務づける改正法が成立

NHKニュースより
https://twitter.com/nhk_news/status/1536172511096111104

———————————————–

(2)国連支援の温暖化対策枠組み Race To Zero 厳格化を発表

6月15日、国連が支援する気候変動対策加速の取り組み「Race To Zero(レース・トゥ・ゼロ)」は、温暖化ガス排出削減を表明する企業に求める最低基準の厳格化を発表した。
排出削減対策が講じられていない化石燃料を段階的に縮小し最終的に廃止すると同時に、社会的影響を軽減した形で移行を進めることが明確に求められる。【15日 ロイター】
https://jp.reuters.com/article/idJPKBN2NW0CO

———————————————–

(3)環境白書 公表されました

https://www.env.go.jp/policy/hakusyo/

———————————————–

 

━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】Information ~他団体イベント等情報~
━━━━━━━━━━━━━━━━

———————————————–

(1)京都市:令和4年度(第20回)京都環境賞の募集について

京都市では、地球温暖化の防止、生物多様性の保全や循環型社会の推進等の環境保全に貢献する活動を実践されている方を「京都環境賞」として表彰しています。
【募集期間】令和4年8月31日(水)まで【必着】
詳しくはこちら → https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000295898.html

———————————————–

(2)7/10トヨタレンタリース京都WEBセミナー「CO2排出量削減のポイントとロードマップ策定方法」

【日時】7月20日(水)14:30~16:10
【申込期限】7月15日(金)17:00(先着40名)
【講師】田崎剛史氏(株式会社エネルギーソリューションジャパン代表取締役)

詳細・お申込みはこちらから【6/20頃受付開始予定】
★対象:経営者、経営部門役職者、SDGs担当者向け(1社2名・1名1申込)
https://www.r-kyoto.co.jp/solution/webinar/220720-9kai/

———————————————–

(3)京エコロジーセンター6,7月のイベント

【申込受付中】「梅雨を楽しく過ごそう!おうちでエコ傘づくり」
開催日時:~7月18日(月・祝)17:00
対象:どなたでも(小学生以下は要保護者同伴)、定員30名
参加費:1,430円(キット代として 1,300円+税)
申込期限:6月26日(日)
詳細:https://www.miyako-eco.jp/event/event-20063/

【申込不要】「~君はSDGsを知っている?!楽しみながら学ぶ~ SDGsビンゴゲーム」
開催日時:7月2日(土) ①14:00~14:35 ②15:00~15:35
対象:どなたでも、定員各回20名
詳細:https://www.miyako-eco.jp/event/event-20539/

———————————————–

(4)関西エコオフィス宣言事業所の募集

https://www.kouiki-kansai.jp/koikirengo/jisijimu/kankyohozen/carbonoffset/ecooffice/1925.html

———————————————–

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いよいよ夏本番が近づいてきました。梅雨時期のムシムシした季節は、温度も湿度も高くなることがあって、体が暑さにまだ慣れていないせいもあり、熱中症がとても多い時期です。
環境省の熱中症警戒アラートhttps://www.wbgt.env.go.jp/alert.php も活用しながら予防していきたいですね。電気代高騰でエアコンも控えたいところですが、無理はせず、まずは熱の7割程度が入っている窓の外側で遮熱をすることで、室温上昇を防ぎましょう。よしずやすだれ、オーニングも効果的です。無理をする前にその他の省エネの仕方は、ぜひ省エネ相談所でご相談ください。(かわて)

 

関連する事業